建材の輸送方法


 国内輸送の方法として
1.海上コンテナのままトレーラーにて建築場所へ
 1番安く済みます
2.日本の港で大型トラックに積み替え建築場所へ
 トラック便の運送費がかなり高いです。
3.お近くで資材置き場を借り、海上コンテナを運び
 荷物を出し、保管→建築場所へ
 運んできた海上コンテナを保管庫にすることも可能です。
  保管庫にする場合は20Fコンテナをお勧めです。要らなくなったとき売却が容易です。
  40Fでは移動・設置が大変です。
 資材置き場が安く確保できれば案外安上がりです
 建築場所から1時間ぐらい離れていても問題ございません
 当方で資材置き場の交渉等もさせていただきます
4.当店.資材置き場へ海上コンテナを運び
 必要時建築場所へ
 1番高くなります。