自然素材の住まい

自然素材とは

古くからある建材(1次産品・2次産品)を使用することで

300年以上快適に住み続ける住まいが創れます。

煉瓦は6000年の歴史

煉瓦は 石・土・草・木 に次ぐ古くからある住宅建材ではないでしょうか

古くからある建材で健康で長く住み続けることができる

理想の住まい『300年住宅』が完成します。

1次産品(自然界に存在:木・石・土)

 2次産品(1次産品の加工品:鉄・ガラス・煉瓦)

 3次産品(主に石油から造られる製品:ビニール・プラスチック)

   1・2次産品で創る住まい=理想の住まい

           3次製品の住まい=不健康な住まい=ポリバケツの家

住宅展示場のハウスメーカーの内に入ると新車の匂いがします、ビニールレザーの匂いです

自然素材の家ではないですね・・・・・・・